トップページ田舎の生活ゴキブリがいない喜び【田舎暮らし白書】

田舎の生活

ゴキブリがいない喜び田舎暮らし白書

田舎暮らし云々というよりも、東北の素晴らしいところはゴキブリがいないところだ。たまに出るらしいが、私はまだ一度も遭遇したことはない。

実は東京にいるとき、うなぎ屋さんの上に住んでいたことがあった。ゴキブリ大嫌いな私にとって一生の不覚だったと言える。もう想像がつくだろうけど、出ること出ること。真冬以外は心休まる暇がなかったのを覚えている。ゴキブリは1匹見たら100匹はいる、と言われている。それを想像するだけで気分が悪くなってしまう。

なんでこんなに嫌いかというと、その理由は小さい頃の記憶に起因すると考えられる。ゴキブリが出ると、いつも姉は「ぎゃあぁぁぁ〜〜〜っ!」と、この世のものとは思えない奇声を発し、裸足のまま家を飛び出していた。そして母がゴキブリをしとめるまでは家に戻ってこないのである。そんな光景を見てきた弟の私がゴキブリを好きになる訳がない。ゴキブリとはそれだけの気持ち悪いもの、という固定観念が出来上がってしまったのである。

ここ岩手ではほとんど奴らを見かけないから非常にありがたい。これは私個人にとっての田舎暮らし(東北暮らし)の大きなメリットの1つだ。

しかし、よ〜く考えてみると・・・、

ゴキブリが床にいると足で踏み潰し、壁にいると素手でひねりつぶす私の母の姿を見て、なんで姉と私はそんな母のようにならなかったんだろうか???


【田舎暮らし白書「たかが田舎暮し、されど田舎ぐらし」】

☆ランキング参加しています。
田舎ランキング
 
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. nabe   2007年05月17日 14:25
 TB公開させていただきました。

 北海道から東京に出てきた学生が、友達に、「珍しい虫を飼っているから、見せてやるよ。」と言われて、見せられたのは、ゴキブリだった。北海道には、ゴキブリがいないので、見たことがなかったという笑い話を聞いたことがありますが、北海道でも、都会の盛り場で、年中温かいところには、ゴキブリはいるというのを、北海道に転勤した友達から聞きました。
 今後とも、ゴキブリに出会わないことを、お祈りしております。(^o^)
2. すいこ(管理人)   2007年05月17日 18:29
5 nabeさん、ご訪問ありがとうございます。
まったく恐ろしい生物ですね。生命力が強いというところがまた恐ろしい。あぁ、気分が悪くなってきた・・・もう奴らの話はやめましょう。
また遊びに来てくださいね!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔