トップページ田舎の特色田舎のパチンコ屋【田舎暮らし白書】

田舎の特色

田舎のパチンコ屋田舎暮らし白書

田舎暮らしをしている人にとっては当たり前の光景かも知れないし、これが田舎の典型なのかも知れないが、街中で最も目立つ建物で、かつ人の出入りが激しいのがパチンコ屋だ。

如何せん、他に娯楽施設がないのだから仕方ない。
田舎とはいえ一時期3軒あったというボーリング場も今では1軒もなく、昔はたくさんあったという雀荘も1軒が営業しているのかしていないのか分からないような状況。これまた かつては3軒あったという映画館も現在は1軒。しかも、先月観に行った友人曰く「客はわたし1人だけだった。」という始末。他の娯楽施設は・・・思い当たらない。あっ、TSUTAYAがあった。
いずれにしても、パチンコの独占状態だ。

田舎暮らしだからできる趣味を始めたので満足はしているが、やはり何か物足りない。田舎はどこも同じようなもんなんだろうなぁと思いつつも、もっと何か面白い娯楽施設ができないかなぁと思う今日この頃である。

【田舎暮らし白書「たかが田舎暮し、されど田舎ぐらし」】
-------------------------------------------------------------------------------------------
田舎ランキング

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. 田舎暗し   2007年08月27日 12:26
本当に田舎はストレスが溜まりますよね。都会とは、違う意味でストレスが溜まります。
2. 田舎暮らし白書   2007年08月27日 13:18
5 田舎暗しさん、こんにちは。
「田舎暗し」とは笑いました。
良いところもあるんですけどね〜、でも悪いところもすっごく多い。転勤で期限付きとかなら楽しいかも知れませんが、都会育ちの人が大人になって一生涯田舎暮らしというのは、けっこうキツいかも知れませんね。いろんな意味で・・・。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔