トップページ田舎の特色同郷意識【田舎暮らし白書】

田舎の特色

同郷意識田舎暮らし白書

以前「故郷がある喜び」で、私の同郷意識の芽生えについて書いた。

最近、田舎の同郷意識の強さについて再認識した出来事があった。

すべてのジャンルにおいてそうだが、主にスポーツで顕著である。
団体競技なら野球、サッカー、ラグビー、個人競技なら卓球、相撲、体操・・・とにかく、まずは無条件に同郷の選手を応援する。
当たり前のことのようだが、東京出身の人はそういう感覚が弱い。東京出身だから応援しようといった気持ちはあまりない。ましてや、東京に近い神奈川、千葉、埼玉を応援しようという気持ちもない。ある意味、純粋に競技を見られると思う。悪く言えば、冷めて見ているとも言えるかも知れない。

しかし、田舎は違う。
まずは出身県の選手はほぼ無条件で応援する。さらに、出身県でなくても「東北だから」という理由で応援する。今、私が野球で楽天を応援しているように(笑)。

そういう意味で、東京生まれの東京育ちの人は不幸だ。地域のチームや選手に親しみを感じ、熱く応援するということがあまりない。

その分「日本代表」には熱を入れる。東京=日本という自意識があるからだろう。

一方、田舎は面白い。意外と「日本代表」というものに対しては冷静に見ているようだ。
まずは地域ありき、がはっきりしている。

田舎暮らし白書「たかが田舎暮し、されど田舎ぐらし」
-------------------------------------------------------------------------------------------
☆ランキング参加しています。
▼田舎ランキング
▼ライフスタイル・ランキング

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 田舎 暮し 千葉  [ 田舎暮らしがしたーい!! ]   2008年01月28日 07:13
最近、私は料理にハマりそうです。誰かに作ってあげる目的でするわけではありません。作る人がいないので。まぁ、それはどうでもいいんですが、東京暮しをはじめたので、料理できるようにならなくてはと思ったんですよ。千葉県南部の田舎でひっそり生まれ育ったボクチャン...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔